オススメ情報発信屋

rssgsindex オススメ情報発信屋
ネットで得する情報、お得なアイテム、あなたの探したいものを見つけるお手伝いをいたします。
オススメ情報発信屋」へアクセスありがとうございます。

当サイトはネットで見つけたよいと思うもの、サービスなどをご紹介してまいります。

ブレイクしているもの、しそうなもの、一部ではやっている?かもしれないものなどなど、管理人の体験や主観によるものが多いですが、そういったものを集めてご紹介してまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オススメ情報発信屋TOPへ
記事URL
スポンサーサイト
スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -

検索エンジン(SEO)からのアクセスについての考察

SEOから来るアクセス、キーワードで飛んでくるものですから、記事が多くなれば、当然ヒットする項目も増えて来るわけです。

オススメ情報発信屋TOPへ
記事URL
検索エンジン(SEO)からのアクセスについての考察
検索エンジン対策は一朝一夕に出来るものではないです。もちろんメタタグなど、ロボットに対応すべきものは記述することはできますが、ロボットが次にいつ来るか、次回のクロールのタイミングで拾われるということですね。ものすごい数のサイトがあるわけですから、常にロボットが動いているとしても、順番待ちですね(^^;

先日から引き続いて作業をしているhtml構文チェックはある意味で自分はあまり意識してませんでした。htmlにはいくつもバージョンがある、そのバージョンで完全に記述されていれば点数は高いわけです。それで姉妹サイトの「家計お助けドットコム」は一からテンプレートなども使わず(知らなかった)作ったのである程度の一貫性があったようでチェックしたところ50点くらいでした。

html構文チェックの中でエラーで出てくるもの行ごとに点数がつき9点だと致命的(ショックな言い方)だといわれるわけですが、最悪の場合ブラウザで表示が出来ないということらしいです。

Googleのページランクにhtmlの構文がチェック対象になっているかどうかは分かりません、前にページランクの変動があったのは確か昨年の10月頃、ヤフーの検索方式の変更などのあった月です。
その時の自分のサイトの状況は考えてみれば趣味のサイト2つ(HP&ブログ)現在の姉妹サイト「家計お助けドットコム」と付随していたブログ、つまりHP2ブログ2でした。ページランクはブログは両方1HPは両方2でした。

今回html構文チェックをしてみて、点数が非常に低いのは、理由があったわけです。html(xtml)のバージョンが違うものが混在していたこと、その混在の多くはASP供給のタグが引っかかっていたこと、現在も解消されていないものがあります。やっと-50以下にはなりましたが。

現在鋭意作業しているものは、サイドバーの簡略化。別ページを使い分けることで、トップURLには分かりやすいタグを表示していくというものです。つまり以前とは正反対の方向なので記事更新があまり出来なくなっているこの何日かなのです。

こういった方向転換は何度かありましたが、初めから知っていて少しずつ積み重ねていくといいことなのです。ところがあとから変えようとすると膨大な作業量になる。

SEOへの対策は少しずつですね。html構文チェックをたまにしながら、点数がプラスを保つようにすれば、いいとおもいます。せめて「ふつうです」くらいの範囲にいたいものです。点数が低いとそのせいでアクセスがあがりづらいのかなとかんぐってしまいますね。

あとはこのページが陥っている問題が一つあるのでそれもクリアしていかなければならない状況です。

SEOから来るアクセスは有効なアクセスが多いわけです。記事にキーワードを羅列してそれでいいとは思えませんが、アクセスを呼び込むためにはやはりSEOは重要ですね。

今年はSEOのパーソナライズが顕著化します。ベータ版ではなく、運用されてくる、さらにSEOの重要性が高まります。ネット人口は増えるでしょうが、SEO対策をしていないサイトはトラフィックが上がらないということが如実にでてきそうです。

みなさんのサイトSEO対策してますか?

記事が参考になりましたらランキングの応援お願いしますm(__)m

当サイト主催「稼ぎたいサイトランキング」では参加者を募集中です。前向きに頑張っているサイトのオーナーさん、あなたの登録をお待ちしております
ブログランキングへの参加は検索エンジン対策にもなりアクセスアップに効果的です
登録し忘れているランキングはありませんか?
多くのブログランキングへ登録することもアクセスアップに有効です
振込手数料無料、3000円から支払いのASPクロスAへの登録はおすみですか?
登録サイトも報酬もECサイトとの提携もアカウント管理のバナーブリッジかなり使えます
ブログのテーマにあったASPを選ぶことは一番重要です、きっと見つかりますテーマにあったASP
■ブログTOPへ■
スポンサーサイト
雑記 コメント : - トラックバック : -
新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。